美バランス 座るだけ! 寝るだけ! 伸ばす・ほぐす・整える 骨盤ポール座椅子のび~るの特徴

美バランス

<美バランス>より、美容整体サロン“アクアヴェーラ”代表の波多野賢也氏が美容整体の施術ノウハウをもとに開発した、ストレッチができる座椅子「のび~る」のご紹介です。座椅子メーカーと共同開発しています。
座椅子に座るだけ、寝るだけで独特な座椅子の形状によって伸ばして、ほぐして、緩めて全身を脱力状態に導きすっきりとした身体づくりを目指すことができます。
ストレッチ目的としてはもちろん、ふだん使いの座椅子としても自然にお使いいただけるナチュラルなデザインです。

【商品の特徴】
■伸ばす・ほぐす・整える:本品最大のポイントは、座るだけ、寝るだけで骨格の3本柱である骨盤周り・背骨周り・肩甲骨周りを正しい位置へ導き、その周りの筋肉を伸ばす・ほぐす・整えることができることです。
(1)座面は傾斜のある立体座面で、骨盤を立てて締めます。
(2)背中の肉厚ポールクッションと腰と背中の2ヶ所×14段階のリクライニング機能で体形や気になる部分に合わせて形状を変えることができます。
(3)腰から首部分までに配置された肉厚ポールクッションで、背骨周りの筋肉をほぐし、腰椎をサポートして理想的なS字湾曲へ導き、肩甲骨を寄せます。
それにより、左右にバランスの整ったストレッチができます。
(4)座面の横幅を少し狭めに設計することで、肩甲骨を寄せて開き、脱力状態へ導きます。
(5)芯の部分には硬めのウレタン素材、その周りには柔らかめのウレタンを使用し、しっかり支えながらも、肌当たりが心地よくなるように仕上げました。
さらにポール部分には硬めのEPE素材を使用することで、指圧代用器として筋肉のコリをほぐしやすくしました。
■脱力状態を作る:波多野先生はサロンでの施術時も、セルフケアの際も、脱力した状態を作ることが理想的だと考えています。
本品はより脱力した状態が取れるような構造になっています。

【開発経緯】
波多野先生のサロンに来られるお客様は老若男女問わず、全身のコリを訴える方が多いそうです。
サロンで施術をしても、多くの方が短期間でまた同じ悩みを訴えるという現実も。サロン施術後の良い状態を少しでも長い間キープしていただくためにも、波多野先生は毎日ケアすることが大切だと考えていますが、現実的には難しいです。そのようなお悩みを解消すべく、自宅でただ座るだけ、寝るだけで気持ちよく首・肩・背中はもちろんのこと、全身を伸ばして緩めることができる、全身の骨格と筋肉をサポートしてくれる座椅子を開発しました。ポイントは“脱力感”。波多野先生のサロンでも脱力した状態で施術を行うことが理想的ですが、重力があるため実際には難しいです。そこでより脱力した状態で全身を伸ばして緩めることができるような形状、機能、柔らかさを考えて作られました。波多野先生の施術を毎日受けることは難しいですが、本品を使用すればご自宅にいながら1人でも簡単に伸ばす・ほぐす・緩める、ができるアイテムが完成しました。