コスメ

ショップチャンネルのコスメからイヴ・サンローランの紹介です。ショップチャンネルは、商品を人気キャスター・カリスマゲストが化粧の方法・効果を動画で詳しく説明しています。

イヴ・サンローラン くすみ一掃ハイライター “ラディアント タッチ コレクター Y” 限定セット

イヴ・サンローラン くすみ一掃ハイライター “ラディアント タッチ コレクター Y” 限定セット

価格 : ¥4,700(税込¥4,935)

パリ発のオートクチュールブランドのデザイナーであり、ブランドの創設者でもあるショップチャンネルで人気のイヴ・サンローラン氏の、女性の美しさを追究する情熱より生まれたメイクアップシリーズ<イヴ・サンローラン>より、ブランドの頭文字“Y”をあしらった“ラディアント タッチ”の限定パッケージ“ラディアント タッチ コレクター Y(ハイライター)”に、“クレンジング ミルキー ヴェール(クレンジングミルク)”、“トップ シークレット ローション プライマー(化粧水)”のそれぞれミニサイズと、“ポーチ”をお付けしたセットのご紹介です。

【ラディアント タッチ コレクター Y(ハイライター)】
<コレクター Y>
ブラックのスエード調のファブリックで、ブランドの頭文字“Y”をあしらった“コレクター Y”は、“ラディアント タッチ”の限定パッケージです。 <商品詳細>
センセーショナルなデビュー以来、今なお支持を増やし続ける筆ペンタイプのハイライター。明るく見せたい箇所につけるだけで光の反射によるハイライト効果が得られ、くすみがちなお肌も自然なツヤのある輝きを取り戻します。小ジワ、キメ、くすみ、クマを目立たなくして、さらにお肌に透明感や輝きをもたらすマルチなハイライターで、ワンランク上の美しい仕上がりを手に入れましょう。年齢とともに現れるお顔のくすみや気になる目元、口元など、いろいろな部分に使用できます。また、ファンデーションの上からも使用できるので便利です。

■色:ルミナスアイボリー(パッケージ記載は“ラディアント タッチ NO.2”):標準色。ほとんどの方におすすめ <人気の秘密を分析>
ひと筆でお肌を透明感と輝きで満たして、くすみも小ジワもしっかりカバー。この魔法のようなメイク効果こそが、ロングセラーに繋がった秘密です。
■ともかく美しく隠せること:欠点をどこまで美しく隠せるかによってお肌の仕上がりが変わってきます。“ラディアント タッチ”は、欠点をたくみに隠せるうえに、“美しい仕上がり”も手に入れることが可能です
■シミもクマも隠せて、シワも目立ちにくい:お肌を厚く覆うことなく、欠点を目立たなくする絶妙なバランスを備えており、シミもクマも自然にカバーします。さらに、小ジワやキメの乱れも目立たせません
■カバー力の“もち”がよい:カバー力が長持ちするので、美肌とともに、気分よくお過ごしいただけます。美容成分を配合しており、潤いもしっかり保ちます
<特性>
■お肌に明るさと輝きをもたらす&肌質を均一に見せ、透明感をもたらす&小ジワや目の下のクマを目立たなくする&自然な立体感をもたらす:薄く平たいマイカを酸化チタンでぐるりとコートし、その周りに球状の白い粒子を付着させた微粒子“ライト ディフュージング ピグメント”がお肌にぴったりフィットし、凹凸や小ジワを瞬時になめらかに整えると同時に、クマなどの色ムラもきっちり補整して目立たなくします
■ヨレがなく、なめらかにフィット&化粧が崩れにくい:ナイロンパウダーが、お肌の余分な皮脂を吸着。サラサラマットな仕上がりを実現しながら、ヨレも防ぎます。また、シリカコーティングが色ぐすみを防ぎ、長時間鮮やかな肌色をキープ
■お肌に潤いをもたらす:デリケートな目の周りのことを考えて、美容成分を配合

<使い方いろいろ>
■くすみ対策・ハイライト効果:お顔の中心線(頬、鼻筋、あご先)になじませると、ハイライト効果を与えて、自然なメリハリを演出します。また、小鼻や唇の周りのホウレイ線に使用すると、影になりがちな部分を明るくし、くすみ感を取り去ります
■目元をフレッシュに見せる:目の下にブラシでのせた後、指で均一に伸ばします。目元をなめらかに整えるのと同時に、気になるクマをカバーして若々しい印象を与えます。眉の下に使用すると、お顔全体が洗練された印象に。アイホール全体に使用すると、アイシャドウの発色を高めるとともに、パールなどの繊細な質感も忠実に再現できます
<年齢の出やすい口元をキリリと見せる>
唇を引き締めるとお顔全体もスッキリとシャープな印象になるため、唇の周りに使用すれば、ぼやけた輪郭がはっきりし、口角がキュッとアップしたように見せることができます。唇をふっくらと見せるとともに、リップカラーの発色も際立たせてくれますショップチャンネルのテレビショッピングでお試しください。

このページの先頭へ