本日のお買い得商品

幸石堂 アメシスト&クォーツ置物 運気を育てる盆栽 “プラチナ色の福長樹”
(12月23日)

<幸石堂(コウセキドウ)>より、アメシストとクォーツを使用した、“運気を育てる盆栽”シリーズの置物“プラチナ色の福長樹(プラチナしょくのふくちょうじゅ)”です。盆栽を育てるように毎日触れ、眺め、枝を整え、愛でることにより、金運・財運・健康運・長寿運とあらゆる運気が育っていくようにと願いを込めてお作りした風水アイテムです。

デザイン:風水上、白金色は“永遠”や“不変”の意味を持ち、アメシストは古来より長寿の石とされ、心身のバランスを整えて健康運と長生きのパワーを持つ石といわれてきました。アメシストを贅沢に福長樹の全体に配すことで、生命の力が漲るようにとの意味を込めています。福袋に幸せな長寿の英気をどんどん招き入れ、生命の力を貯め込んでいけるよう願いを込め、アメシストの福長樹が白金色の福袋から生えている形にしました。白金色の福袋には健康と長寿を一字で表す“寿”を金色で配し、健康運と英気が逃げ出さないようにとの意味を込めて、福袋の口を金色のひもでしっかり結び留めたデザインです。また、福袋には陰陽五行説の“金”にあたる銅古銭のモティーフも描きました。健康こそ第一の宝、財産であると考え、金運と財運の両方を持つことにより、幸せのバランスを保っていただけるよう願ってお作りしました。アメシストとクォーツを繋ぐ枝はワイヤー。

このページの先頭へ